ある日の電話

その1
「もしもし、〇〇ですが」
 - 以前東京で担当していた患者さんのご家族からでした。
「お久しぶりです。お元気ですか?どうかされましたか?」
「先生が(東京の)大学からいなくなったって聞いたものですから、もしかして私たちのせいで飛ばされたのかと思って・・・ほら、大学病院って白い巨塔っていうから・・・」
 - 患者さんが入院中に、病棟で色々あったことを思い出しました。
  大阪に来た経緯を説明すると、
「良かった~。早く東京に戻ってきてくださいね!」

その2
「もしもし、〇〇ですが」
 - 以前東京で一緒に仕事をした研修医からでした。
  先日、彼の結婚式の招待状が届いたばかりでした。
「お~。結婚式行くよ~」
「あの、お願いがあるのですが。披露宴でスピーチをお願いします!」
「オ、オッケー・・・わかったわかった・・・あ、ホテルは取らなくていいよ・・・」
暴れる1歳の娘と一緒にお好み焼きを食べていたため、すぐに電話を終わらせてしまいました。
「・・・式場はあの帝〇ホテルだったよなぁ・・・」
突然プレッシャーが。出席メンバーを確認しなくては・・・

たくさんの人とのつながりが、放浪の日々の支え(+プレッシャー)になります。

- 追記 -
雨の中散歩に行くと言ってきかない娘。
c0177128_2193577.jpg

[PR]
by tobbyK | 2008-10-05 15:51 | 徒然