久しぶりの更新です


このブログを読んでいただいている皆様、お久しぶりです。

私的なイベントで何かと忙しいのと、日々の仕事が今ひとつ進まない現状から、

これまでの思考パターンを変えてみるために生活パターンを変えてみる、

という方法をとってみておりました。


そのために、ここ半年間の日常生活に組み込まれていたブログの更新を中止してみていました。

できるだけブログは見ないようにして生活してみるとそれなりに新鮮で、

少し空いた時間でいくつか本を読んでいました。


読んだ本の一部を。

「板尾日記4」 板尾創路
1からすべて持っています。何も考えずに読めて、気分転換に最適。
「暇だ」と言われる入院患者さんにも、数回お貸しした事があります。
彼の存在感が大好きです。


「日の名残り」 カズオ・イシグロ
遅まきながら読んでいます。映画は観たことありません。
まだ読みかけですが、文章が心に沁み込んでくるようです。
翻訳も良いのでしょう、スゴイ。
前半で考えさせられた部分を。

「品格の有無を決定するものは、みずからの職業的あり方を貫き、それに耐える能力だと言えるのではありますまいか。 ~中略~ 偉大な執事が偉大であるゆえんは、みずからの職業的あり方に常住し、最後の最後までそこに踏みとどまれることでしょう」

主人公の執事は、「偉大な執事」について執事仲間で語り合う事で、自分の考えをまとめる事が出来た、とあります。こういう仲間を持てることは、本当に幸せな事だと思います。
自分にはそういう仲間が何人いるか・・・、
いや、自分自身がそういう事を語り合うに資する基本的理解を持った人間であるか・・・



さて、今後のブログの方針ですが、これまでのようなパターンについてはもう個人的に飽きて来たので、ちょっと思案中です。。。

良いアイデアが浮かぶといいのですが。
[PR]
by tobbyK | 2009-04-26 23:34 | 徒然