読書とCD


c0177128_5413164.jpg

「風花病棟」 帚木 蓬生 (著)

2回目の紹介になりますが、やっと読み終わりました。

医師は、患者さんやその他様々な人の言葉に救われている、、、
自分の経験に重なる話も多く、自然と涙が出ました。
淡々として、暗くて、でも少し光が見える感じで、こういう感覚がとても好きです。
文章も綺麗だと思います。

c0177128_5412174.jpg

「ココロノウタ」 今井絵理子 (著)

有名なSPEEDのメンバーで、先天性聴覚障がいを持つ息子さんの母でもある彼女が、
息子さんの出産からこれまでの日々を綴った書です。
子を持つ親として本当に尊敬します。


c0177128_5412553.jpg

「アルトコロニーの定理」 RADWIMPS

上の今井絵理子さんもそうですが、まだ20代前半の彼らに気づかされる事がなんと多いことか・・・
演奏もスゴイです。
去年のSUMMER SONICでやっとライブを見る事ができたのですが、
当時1歳半の娘が踊りまくって周囲の注目の的になってました。楽しい思い出です。



・・・仕事から現実逃避中・・・
[PR]
by tobbyK | 2009-03-16 23:58 | 徒然