手紙

数年ごとに職場を変えて(何故か必ず県境を越える・・・)国内をフラフラしている私ですが、
いまだにお手紙や、贈り物までして下さる患者さん・またはそのご家族の方々がいらっしゃいます。

恐縮です。あまり気を使わないで下さい・・・

でも、遠く離れてからいただくお手紙は、心に沁みて本当に嬉しいです。

いつもありがとうございます。


この仕事は、決してビジネスや学問の対象のみにしてはいけないな・・・と思います。

本当に大切な事を教えてくれるのは、いつも患者さんとそのご家族です。
[PR]
by tobbyK | 2008-12-23 22:55 | 徒然